福山市、井原市で「腰痛」専門整体なら大月整骨院。病院・整骨院で良くならない重度の腰痛の方が、多数来院。痛くないのにしっかり効く治療と口コミ評判の整体施術。痛みの原因から椎間板ヘルニアの痛み、慢性腰痛、坐骨神経痛などの症状を改善して効果を実感して下さい。
お気軽にお問い合わせください。
TEL:0866-63-2728
◆受付時間◆
平日 7:30~12:00 14:30~19:00
土曜日 7:30~12:00 14:30~16:00
※出張日は午前のみ受付しております。
◆定休日◆
木曜日午後・日曜日
※祝日は受付しております。
公開日:2018年2月11日
最終更新日:2018年3月7日

腰痛と間違われる坐骨神経痛

坐骨神経痛の症状

◆腰からお尻、太もも、ふくらはぎ、足にかけて痛み、しびれる。

◆お尻、太もも、ふくらはぎ、足にかけて張り感、冷感、灼熱感を感じることもある。

◆痛みで歩きずらい、足に力が入らない。

◆立っていられない。座っていられない。など姿勢の保持がむずかしい。

◆重度の場合、泌尿器障害をおこすこともある。

◆冷えると痛みが強くなり、温めると痛みが軽減、または治ったのではと、錯覚するほど痛みを感じなくなる。

腰痛を持っている方が坐骨神経痛に移行することもあり、腰痛と勘違いすることがある。

腰痛は、わずかな時間冷えたことで、ハッキリと痛みが増すことはない。

腰痛は、筋肉症状が強くでるが、坐骨神経痛は、神経の圧迫症状がでる。

しびれは、神経症状であり、筋肉症状ではない。(もちろん、坐骨神経痛は、筋肉症状もある。)

坐骨神経痛のあなたが、一番にすることはこれ。

坐骨神経痛は、冷えに弱い。

そのため、症状がでる時期は、11月から4月に多い。特に1月から3月が特に発症しやすい。

体を冷やさないことが最優先にすることが大切。

〇冷えから守るべき3か所

①腰

②お尻

③足うら、足首

腹巻、カイロ、厚手のソックス、厚手のストッキング、ヒートテックの下着などで冷えから防寒してください。

〇冷える場所

・台所のキッチンに長時間立つ

・ショッピングで長時間歩く。

・生鮮・冷凍食品売り場で品定め

足元が冷える場所は気を付けてください。

運動、体操、ストレッチで症状が悪化することがある。

早く症状を解消したいからと、運動をいきなり始める方がいます。

坐骨神経痛は、坐骨神経を圧迫して神経が興奮状態であるため、過剰な力を加えると、余計に神経が興奮し症状が悪化することがある。

運動、体操、ストレッチを禁止とは言いませんが、痛くない程度、無理がない程度行うなら効果が期待できます。

痛いのを我慢して、一気に頑張らないこと。

重度の場合、まずは温めて安静が必要です。

もみほぐしで症状が悪化することもある。

「痛みの出る患部をしっかり揉んでほしい。」と訴えられる方がいます。

お気持ちは分かるのが、痛みのでる患部に原因が全くないことが多い。

腰などを強く指圧すると、神経が興奮してしまい、

症状が悪化して、起きれなくなる、歩き辛くなることもある。

特に、慰安目的、リフレッシュ目的で行く「もみほぐし」で治療を期待して行かれることはおススメできません。

あなたの症状、状態を理解でき、対処できる治療院での手技療法をおススメします。

触れること全てを否定するわけではありません。

必要な個所に、必要な刺激量で行えば、効果は期待できます。

過剰な刺激が問題です。

坐骨神経痛の大元の原因はどこにあるのか。

坐骨神経が腰椎部で何らかのかたちで、圧迫しているのが原因である。

しかし、そもそもどうして圧迫するのか。

運動不足?

加齢?

ストレス?

関係ないとは言わないが、本当の原因は・・

腰椎、骨盤の機能美が失われているから。

これ答えです。(大月整骨院の見解です。)

腰椎、骨盤の機能美が回復すれば坐骨神経痛はスッキリ治る。

機能美とは・・・

骨盤は腸骨、仙骨、尾てい骨からなりたっている。そこには関節があり、体を動かすことでその関節が、

必要に応じて動く。

その骨盤が、体全体の動きと協調して気持ちよく動く状態を、美しく華麗に機能して動くので機能美と呼んでいます。

私だけですが(笑)

骨盤の機能美が得られれば、腰椎部の負担が軽減され、神経の圧迫が解放されます。

そうすれば、坐骨神経痛のしびれ、痛みは解消されます。

 

8の字の骨盤体操で坐骨神経痛を治す。そのやり方(方法)、回数、ポイント

数字の8のように腰を動かしていきます。

正直、骨盤がしっかり動かない方は、どう動かしていいか分からないくらいに動かないものです。

痛みが出ない程度の大きさの8の字を描いてください。

動かすと痛む方は、動いているか分からないほど、小さくイメージして動かします。

姿勢は、立っても座っても、寝ていても構いません。

健康な方は、立ってしてください。

寝てされる方は、膝を立てて行って頂いて結構です。

〇回数

回数は、痛くない程度。無理はせず、1回でもかまいません。

1日に何回かに分けて行って頂ければ、回数できます。

〇注意すべきポイント

痛みがでない程度行うこと。

頑張らない。楽しくできる程度。

毎日、あせらず行うことが、回復に近づけます。

参考になりましたでしょうか。

皆様の健康にお役立てできれば幸いです。

 

この記事のキーワード

大月整骨院の4つの安心

レントゲンで異常が確認されても大丈夫!

たくさんの施術経験があり、症状を改善、完治させることは可能です。

「坐骨神経痛」専門の整体で早く改善を目指す。

強すぎる刺激、間違った操作で症状を悪化させることがある「坐骨神経痛」

「坐骨神経痛」専門の整体で、早く、無理なく改善を目指しましょう。

施術は、痛いこと、無理なことは行いません。

整体といえば、ボキボキされるという恐怖を感じる方がいらっしゃいますが、当院は、そういった激しいことはいっさい行いません。安心ください。

院長が全てみさせて頂きます。

経験実績のある院長のみが施術を行いますので、一緒によくして行きましょう。

※福山市・井原市・倉敷市以外の方も来院されています。岡山県外の方もお気軽にご相談ください。

この記事の著者

大月整骨院
記事一覧

著者一覧